学校のようす >> 記事詳細

2022/07/06

今一度、熱中症・感染症対策を考えよう

| by 大池中HP管理者
 朝、気温はそれほど高くないと思うのですが、蒸(む)し暑(あつ)さを感じてしまいます。それだけ、体感温度(たいかんおんど)には湿度(しつど)が大きく影響(えいきょう)しているということかもしれません。引き続き、熱中症対策をしていきましょう。

 さて、全国的にも新型コロナウイルス感染者数(かんせんしゃすう)が増加傾向(ぞうかけいこう)にあります。この感染症のやっかいなところは、気温や湿度とあまり関係がないのではないかということです。(夏場でも冬場でも、感染者数がそれなりに増減(ぞうげん)しています。)
 見えないウイルスから身を守るためにも、熱中症防止を考えてのマスクの着用、三密(密集・密接・密閉)にならない、手洗いを行う、換気(かんき)をするなどの対策をとっていきましょう。
【暑さに負けないで】

 顕微鏡(けんびきょう)は上手く扱(あつか)えたでしょうか。
 少し風も吹いていました。写真の水泳の授業のときは、水から上がると、少し涼しい(人によっては寒い)と感じたかもしれませんね。
19:30

新着情報

 

パブリックスペース

山の日08/11 21:30
学校閉校日08/10 21:00
平和を考える08/09 19:00
東海の壁(かべ)08/08 19:30

モバイル端末用

モバイル端末からも大池中にアクセスできます。
http://www.yokkaichi.ed.jp/ohike/nc2/htdocs/