幼稚園より

 合同防災訓練2013.11.26
 今日は、小学校、保育園と合同防災訓練をしました。園庭で遊んでいる時に放送を入れましたが、どの子も遊びをやめてすぐに集まることができました。「地震による津波で内部川が氾濫する心配があるので小学校の3階パソコン室へ逃げましょう」と伝えると、どのクラスも落ち着いて短時間に避難することができました。これからも継続して防災についての意識を深めていきたいと思います。

 地域めぐり2013.11.21
 年長児は、自分たちの住んでいるところを友だちに紹介する地域めぐりをしてきました。今日が最後の地域”貝家”に行きました。何度も歩いた采女城址を過ぎるとこれまでとは違って西へ向かいます。「ここあるくのはじめて」という子もたくさんいました。目的地ののビオトープに着くと、トンボやバッタをみつけたり、探検を楽しんだりしました。内部のことをまたひとつ知ることができました。

 中学生の職業体験2013.11.15
 13日の水曜日から今日まで内部中学校の2年生が幼稚園で職業体験をしています。昨日は天候もよく、戸外でドッジボールや鬼ごっこ、砂遊びなどたくさん遊んでもらいました。今日は吹奏楽部の4人のお姉さんが演奏を聴かせてくれました。子どもたちの知っている曲でしたので子どもたちは演奏に合わせて歌い始めました。音楽への関心が拡がるうれしい体験でした。

 祖父母参観2013.11.13
 今日は、祖父母参観でした。子どもたちは、この日を楽しみにしていておじいちゃん、おばあちゃん、おうちの人と手をつなぎ笑顔で登園してきました。一緒にいろいろな遊びや体操をしていただきました。歌やベルも聴いていただきました。温かなまなざしとたくさんの拍手をいただき、子どもたちだけでなく、職員も本当にうれしく感じました。
 また職業体験に来ている中学生が幼稚園の時に祖父母参観があったことを憶えていると話してくれました。子どもたちも今日の日がいい思い出になることでしょう。

 地域めぐり2013.11.8
 今日は、年少児と年長児が手をつないで地域をあるきました。年少児は、采女城址でどんぐり拾いをし、年長児はそこから波木南台の3号公園まで歩きました。赤く色づいた葉を手にすると、自然に「まっかだな〜」と歌い始める子どもたちでした。深まりゆく秋を感じた一日でした。
Page1 Page2 Page3 Page4 Page5 Page6 Page7 Page8 Page9 Page10
Page11 Page12 Page13 Page14 Page15 Page16 Page17 Page18 Page19 Page20
Page21 Page22 Page23 Page24 Page25 Page26 Page27 Page28 Page29 Page30
Page31 Page32 Page33 Page34 Page35 Page36 Page37 Page38 Page39 Page40
Page41 Page42 Page43 Page44 Page45 Page46 Page47 Page48 Page49 Page50
Page51 Page52 Page53 Page54 Page55 Page56 Page57 Page58 Page59 Page60
Page61 Page62 Page63 Page64 Page65 Page66 Page67 Page68 Page69 Page70
Page71 Page72 Page73 Page74 Page75 Page76 Page77 Page78 Page79 Page80
Page81 Page82 Page83 Page84 Page85 Page86 Page87 Page88 Page89 Page90
Page91 Page92 Page93 Page94 Page95 Page96 Page97 Page98 Page99 Page100
Page101 Page102 Page103 Page104 Page105 Page106 Page107 Page108 Page109 Page110
Page111 Page112 Page113 Page114 Page115 Page116
[最新の情報に更新]