幼稚園ビジョン

 内部幼稚園のビジョン2013.3.7
「生きる力」「共に生きる力」の基礎の育成 
・人間形成の基礎となる豊かな心情や想像力を育てる。  
・ものごとに自分からかかわろうとする意欲を育てる。
・健全な生活を営むために必要な態度を培う。

○一人一人の幼児の実態や発達を把握し豊かな心と身体を育てる。
・伸びようとする面やよさを発見し、育てたい姿を明らかにする。
 ・一人一人の特性を把握し、認めたり共感したり、
励ましたりしながら心を通わせる。
 ・幼児の行動・感動・発見・工夫を温かく受け止め、
  遊びの楽しさが増すよう援助する。

○友達と一緒に様々な体験を通して生きるための基礎を培う。
 ・自分の思いを伝えたり、友だちや身近な人と触れ合ったりして
  共に活動する充実を図る。
 ・自ら動き出せる子、意欲と関心を持って遊びを進められる
環境設定を心掛ける。

○保護者・地域との連携・協働
 ・幼児期にふさわしい生活を送るために「保護者と子が共に育つ」
という視点にたち、家庭との連携の充実を図る。
 ・基本的生活習慣を育成するために、家庭や地域社会において、
生活リズムを向上させるための活動に取り組む。
 ・心と身体のバランスの取れた成長のために食育について、家庭との
  連携と啓発に努める。
 ・「うつべっ子はげまし隊」との交流の場を設ける。
[最新の情報に更新]