学校のようす >> 記事詳細

2021/10/07

【4年生】読み聞かせ

| by 橋北小
 4年生は国語で「一つの花」の学習をしています。

「戦争」は、子どもたちにはなじみのない遠い出来事なので、図書館司書の先生に、「戦争」に関する図書館の本を4年生の廊下に置いていただきました。
毎日1冊ずつ読み聞かせをしています。
子どもたちは、静かに真剣に聞き入っています。


今日はその中から「いわたくんちのおばあちゃん」の絵本の読みきかせをしました。
あとがきに作者から「『戦争なんてずっと昔の話』なんて思わんでね。ひょっとしたら『未来の話』になるかもしれんのよ。『未来』、それは、君たちみんながつくっていくものだからね。」というメッセージがあり、子どもたちは大きくうなづいていました。

11:01

最新情報

 

橋北地区リンク集

動画

COUNTER233482

旧ホームページはこちら