R4学校日記

学校のようす >> 記事詳細

2022/05/11

【2年生・1年生】スーパー橋北っ子になろう!

| by 教職員
校長先生よりスーパー橋北っ子になるためのお話をしていただきました。
スーパー橋北っ子は、できるようになるために自分で考えて動ける子を目指します。
いい挨拶って何だろう?校長先生の問いかけに
「誰にでも」「元気に」「相手に聞こえる声で」「はっきりと」「優しく」
「いつでも」「大きな声で」などいろいろな意見がでてきました。
意見が言える子は立って、自分の意見を言います。
同じ意見だったら座るよ、と声をかけてもらっていましたが
自分の言葉で考えたことを言いたい子どもが多くて素敵だなと思いました。

続いてしっかりとお話を聴くことについて
「目を見て」「うなずく」「だまって聴く」
「いい姿勢で聴く」「最後まで聴く」
2年生からたくさんの意見が出てきました。
昨年度にお勉強したことがしっかり活かされているなあと思いました。
話す人が変わったり、話し手の場所が変わっても
姿勢を変えて、しっかりと聴いている子どもたちの姿が印象的でした。

それから、今年度から加わった
③しっかりと勉強する子・・・きりかえ名人
④自分の仕事を最後までする子・・・まかせて名人
⑤ふりかえりをする子・・・ふりかえりを活かす名人
1・2年生は、まずは「あいさつ名人」「聴き方名人」をめざしてほしいなと思います。
みんなが、昨日の自分より今日の自分に、もっと自信をもって輝くためには・・・
たとえうまくいかないときも、一緒に考え、粘り強く取り組むためには・・・・
みんながしっかり考えている様子を見ながら
先生も「ふりかえりを活かす名人」として頑張っていきたいと思いました。

17:53