平成30年度入学生

2年生からのお知らせ
12345
2019/07/04

ガイドヘルプ体験

| by 2年生担当
 街を歩くと、時折、白いつえをついた人を見かけます。目の不自由な人は、どうやって、どんな気持ちで歩いているのでしょうか。今日の総合では、目の不自由な人にとって、どんなサポートが心強く安心して歩くことにつながるのかを体験してもらいました。介助者の適切な「言葉」が、目になるということが体験できたでしょうか。狭い教室での歩行や階段の昇り降りを交代で体験しました。

 マラソン大会に出ますと、「伴走者」のゼッケンをつけて、盲人の人の目となって走るランナーをよく見かけるようになってきました。近くにいくと、絶えず、盲人のランナーに的確な情報を与え続けていることに驚かされます。42.195Kmを交替でサポートするのですが、引っ張るのではなく、ランナーのサポートに徹するのがミッションであることに気づかされます。

 前回のユニバーサルデザインに続いて、貴重な体験を重ねています。


15:28
2019/07/01

いよいよ、7月!1学期も最後の月!

| by 2年生担当
長月7月に入りました。梅雨真っ最中という感じですね。本日の2年生の様子を紹介します。きょうの総合の時間は、「ユニバーサル・デザイン」を考えるということで、「プニョプニョピン」をはじめとする、身近なユニバーサル・デザイングッズを実際に手にしながら、理解を深めました。

そして、コミュニケーションを深める時間として、「みなトーク」を短学活の前におこなっています。和気あいあいのほのぼのとた雰囲気で行っています。


15:31
2019/05/31

あすから水無月(みなつき)です

| by 2年生担当
10連休後半で始まった5月。あっという間に中間試験を迎え、教室では秋の職場体験への取り組みなど、もうえらいスピードで動いているのですが…。更新がなかなかできず、5月ラストになんとか、2年生の様子を報告させていただきます。

今月は、5月18日の土曜授業でCBCのサンデーモーニング(AM8:00~10:00)でコメンテーターとして活躍中の安田菜津紀さんをお招きして「紛争地、被災地に生きる子どもたち ~取材から見えてきたこと~」と題して講演をいただきました。ホント、生徒皆感じるものがあったようで、講演後の感想文は実に読み応えがあるものばかりでした。同じ年代の子が、戦禍と向かい合っている姿を知り、いろいろと考えたのでしょう。



そして、きょうは朝読は恒例の「読み聞かせ」でした。担任の先生から、優しい語り口ですてきな読み聞かせが行われ、みんな身を乗り出して聞きいっていました。次回は、担当が変わって登場するので、これまた楽しみですね。

17:15
2019/04/20

授業参観では、新聞パズル!?

| by 1年生担当
19日、2年生は授業参観で「道徳」。今年から特別な教科となった道徳ですが、この日は、新聞パズルと称して、びりびりに細かくちぎられた新聞を元通りにする過程で、相手を思いやる心に気付くという楽しい作業から大切なことを学ぶという奥深い1時間でした。

お忙しいなか、授業参観していただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。


15:54
2019/04/20

認証式から避難訓練に、さいころトークと盛りだくさん

| by 1年生担当
授業も本格的に始まり、学校生活も順調に始まったと言いたいところですが、学期初めのさまざまな行事も目白押しの4月です。

認証式では、上級生同様、大きな声で「ハイ!」と返事をして起立する姿は、実にすがすがしいものでした。学級役員と生徒会専門委員の認証式が12日(金)に行われました。

翌週の16日は避難訓練。きびきびと集合場所まで避難できました。校長先生が透明なビニール袋をかぶっていますが、これは火災の時、ハンカチやタオルで口をふさぐのではなく、ビニール袋であれば、見通しも効き安全に避難できるということを説明していただいた光景です。そして、本校伝統のさな板パタパタの風景。泥が上がらないようにスリッパの土を落としています。



そして、仲間づくりのために、「さいころトーク」・・・すごろく形式でマス目の指示に従って、あれこれ話すわけですが、実に盛り上がっています。3クラスが2クラスになってどうなるかのい心配をよそに実に仲のいい雰囲気が両クラスから伝わってきます。


15:31
12345