四日市市立内部中学校 教育目標 「知性豊かに 心さわやか たくましく生きる」        

 

 
学校の様子 >> 記事詳細

2019/03/01

卒業式の練習

| by 内部中学校教職員
 3月になりました。日に日に卒業式が近づいてきてそわそわしている雰囲気が三年生に感じられます。
 そんな中、本日から卒業式の練習がスタートしました。
 
 最初の「卒業生 起立!礼」の掛け声で一斉に行う姿、最初の1、2回はバラバラでしたが、すぐに修正できるところはさすが三年生だと感じました。その後、一連の流れを説明があり、練習が始まりました。
  
 卒業証書授与の練習は、離れすぎたり、近すぎたりとがちがちに緊張し、ぎくしゃくとした動きでありましたが、三年生全員が行いました。今日はぎこちない姿でしたが、最終的には堂々とした姿になると思い、とても楽しみにしています。
 式歌・合唱の練習も行われ、1回目の練習に比べてとてもうまくなっており、練習にも関わらず、感動してしまいました。卒業式本番では多くの人を泣かせる合唱になると思います。このこともとても楽しみです。
 
 今日の練習を見ていると、卒業式がとても感動的なものになると感じました。
 2年生のみなさん、会場の準備、ありがとうございました。おかげで、卒業式に向けて良い準備ができます。
 さあ、3年生のみなさん、残り3日充実したものにしましょう。そして、最高の卒業式を作り上げましょう。
18:07 | 今日の出来事