お知らせ

学んでE-net!

オンライン教材「学んでE-net!(みんなの学習クラブ)」をご活用ください。
 

新着情報

 

緊急連絡ページはこちらから

 

日誌

子どもの様子 >> 記事詳細

2020/05/26

新型コロナウィルスについての学習

| by 楠小学校
 臨時休業中、新型コロナウィルス感染者や医療関係者の方などに対する差別や偏見が社会的に大きな問題となりました。ウィルスは目に見えませんから、避けたいという気持ちが大きくなりすぎると、その可能性を感じる人を排除しようとして偏見や差別につながる恐れがあります。誰にでも起こりうるそうした気持ちを偏見や差別だと気づき、許さない態度を育てるためには、まず正しい知識を学ぶことが大切だと考え、「新型コロナウィルスとはどういったものか、どうやって感染するのか、感染を防ぐためにはどうすればよいか」などについて、資料を使って学びました。学習を通して、「なぜ、マスクや手洗いが大切かわかった」、「友だちと距離をとることを気をつけたい」、「感染したくてなった人は一人もいないから差別はいけない」、「ウィルスとたたかっている家族や友だちを応援しよう」など、それぞれ理解を深めた様子が窺えました。

19:05