興譲の精神を育むために
めざす学校の姿
興譲」の意義を受けつぐ
"保護者・地域とともに育つ学校"
  ~保護者・地域に信頼される
学校をめざして~

めざす子どもの姿
【3つの掟】
    「勤勉な子」
「仲よく協働する子」
「親切な子」
 

学校基本情報

〒510-8034
三重県四日市市大矢知町
        1212番地

Tell 059-361-0136

最寄駅
 三岐鉄道 大矢知駅
  (徒歩5分)
 

カウンタ

COUNTER312735

R4 学校のようす

R4 学校のようす
1234
2022/06/24new

ようやく水温が安定

| by 管理職
 昨日、今日と、プールの水温が28度に達し、本校の最低基準23度を大きく上回るようになってきました。28度あると、子どもたちからも「ずっと泳いでいたい」「自由遊泳の時間をいっぱいください」という声が聞こえてきます。

 写真には、地域の外部指導者として協力いただいている荻須さんご夫妻の姿も見えます。
 一方、5年生のトップスイミングクラブにおける外部指導は、各クラス全3回が終了しました。天候に左右されないので、早々と全日程を消化です。
 バスに乗り込むのもすっかり慣れて、余裕の5年生です。

 3回目の指導では、通常のクロール以外に「浮きながら救助を待つ方法」も学びました。息をためると身体が浮き、息を吐くと沈んでいく原理を興味深そうに何度も繰り返して実験する児童もいました。

18:53
2022/06/22new

4年3組の姿が四日市のあちこちで・・

| by 管理職
 今日は4年3組近藤教諭のクラスで国語の公開授業が行われました。
 本校は四日市市のICT活用実践推進校ですので、この授業の様子は四日市市の全小中学校がズームで視聴できることになっていました。
 教育委員会からのお客さんを含めて、4年3組の教室は50人以上の先生でふくれあがりました。

 まるで「夏の先生まつり」みたいな様子です。
 それでも、4年3組の児童は、各グループごとに、「来年入学してくる人たちに、大矢知興譲小学校の魅力を伝えよう」というテーマのもとに、「プールの楽しさを伝えようよ」「音楽の授業の面白さでいこうよ」と話し合いを続けます。

 書記役の児童は、話し合いで有力になった意見を画面上で大きくしたり、丸で囲ったりして、大忙しです。

 難しかったのは、「多数決で選ばない」という条件がつけられたことでした。
 それでも20分間いっしょうけんめいに話し合いを続けた4年3組の子どもたち。ほとんどのグループでおすすめポイントをひとつに絞り込むことができました。

 児童が帰ったあとは、先ほどの授業をもとにした茨城大学小林准教授の講演がありました。その中でも、粘り強く話し合いをつづけることができた4年3組のみんなと、アドバイスを与えすぎることなく支え続けた近藤教諭の姿をほめていただきました。

19:42
2022/06/21new

小さな「相田みつを」がたくさん

| by 管理職
 6月15日の学校公開には多数の保護者の参観をいただき、ありがとうございました。
 参観後に完成した作品掲示スペースが写真の「ランドセルへのメッセージ」です。
 中央昇降口と1年生の教室を結ぶ廊下に展示中です。

 6年生が、それぞれのランドセルへの感謝とメッセージを込めたもので、作者名とともに全部紹介したいほどですが、プライバシーの問題もあり、少しご紹介します。
 なんだか、相田みつをさんの詩集『にんげんだもの』に出てきそうな、気の利いた言葉をたくさん発見し、癒される空間になっています。

09:51
2022/06/16

20分休み 屋内では・・

| by 管理職
 今日のような過ごしやすい日は、20分休みの運動場は、外遊びする児童でにぎわいます。
 一方、教室にいる子の過ごし方は・・。

 教室のうしろのスペースで何やらルールの相談をしていたのです。

「撃たれた人は座ろう」。なんと昭和の香り、インベーダーゲームをリアルに再現していました。インベーダーも次々に撃墜されて少なくなり、やがて終了。子どもたちなりに、走り回らずに屋内で楽しめる遊びを工夫しているようです。

 もちろん、提出物を進めたり、読書をしたり、という児童もいます。今日は2年生の教室で、がんばっている子たちを発見しました。

15:15
2022/06/15

今年度初めての参観日でした

| by 管理職
 4月の授業参観は新型コロナ対策のために中止としましたので、今日、初めてお子さんの授業の姿を見たという保護者の方も多かったと思います。
 1限~3限を、地区ごとに時間帯を分けてごらんいただきました。

 少し授業をのぞいてみましょう。
 4年生では、子どもたちが描いたワニの口に注目して、どの口が最も大きい角度になるのか、角度の学習を行っていました。「うわっ、このワニはすごいわ」と興味深々です。

 授業参観と並行して、興譲協議会(一般的にいうコミュニティスクール)の会議も開かれました。

 「タブレットを毎日持ち帰ることの児童の負担感は?」「トイレのスリッパの乱れは?」「くるべ遺跡の利用方法は?」など様々な指摘・質問が出ました。
 それにしても今日は忙しい日でした。午後は4年生以上を対象としたクラブ活動です。
 写真はオセロクラブ。くじ引きで対戦相手を決めて、学年を超えた熱い戦いが始まりました。対戦相手がいなければ、先生に挑戦です。

 英語クラブでも学年を超えて、和気あいあいと基礎英会話講座が繰り広げられていました。

 異学年との交流といえば、登下校の班はあるのですが、このように面と向かってじっくり話をしたり対戦したりする機会としても、クラブ活動は貴重です。
17:43
2022/06/14

水泳中止もなんのその

| by 管理職
 本日は気温が基準を下回り、水泳の授業は中止です。5年生のトップスイミングクラブでの水泳授業のみ行われました。
 1-5は水泳が中止となり、さぞや力が抜けているかと思いきや、算数の授業をいつも通りがんばっていました。「モンブランが2個、ショートケーキが6個、全部でケーキは何個あるでしょう」というおいしそうな課題です。

 学習を進めるにはぴったりの涼しさでしたので、集中力も増したのでしょうか、学習に向かう姿勢も大変前向きで、水泳中止の影響はなし。安心しました。

12:06
2022/06/13

屋外プールでの水泳授業スタート

| by 管理職
 屋外プールと書きましたが、屋内プールでは5年生がトップスイミングクラブでの「外部指導」を一週間早くスタートしているためです。
 校内では、水泳授業を行うかどうかを、その都度、水温や気温によって判断しています。1限めは、水温は基準以上でしたが、気温が低かったため、4-1の水泳授業を見送りました。実質的に3限めがプール開きでした。
 写真は5限めの4-2の水泳授業です。ゲストティーチャーとして、近所の荻須さんがコーチとして来ていただいています。元は水泳クラブのコーチだったという荻須さんの技術指導を受けて、クロールの練習です。間隔を空けて泳いでいますので、写真に写っているのはクラスの半分の児童です。


 午後は風が出てきて、子どもたちは「プールからあがると寒い。泳いでいる方がいいわ」というコンディションでしたが、一生懸命、息継ぎの練習をしていました。
20:55
2022/06/10

もう少しの辛抱

| by 管理職
 今も音楽の授業は、新型コロナ対策をしっかり行いながら進めています。
 全国的に感染拡大は収まりつつありますので、早く通常の授業ができるように願ってはいるのですが・・丸ごと合唱の練習、とか、マスクを外してリコーダーの練習、といった内容は行っていません。
 第一音楽室では、6年生がそれぞれ楽器を担当して合奏の練習を行っていました。

 全員に楽器がいきわたるように、学校中からかき集めています。

 一方、同時に行われている第二音楽室での3年生の授業は、もう楽器がありませんので、紙に描かれた鍵盤の上での練習です。

 紙の上では難しいのではないか、と思いきや、慣れた手つきで紙の鍵盤に指を置いていくことができます。
 指の動きを空中で確認。

 熱心に学ぼうとする姿に頭が下がります。
19:38
2022/06/09

珍問続出にたじたじ

| by 管理職
 2年生の教室には、学期に1度、アシスタント・ランゲージ・ティーチャーのアルバートさんが来てくれます。英語に触れる時間とでもいいましょうか。
 今日は2年1組の子どもたちとの初顔合わせでした。アルバートさんは、ガーナチョコレートで有名なガーナの出身です。


 アルバートさん「OK. Question Time!」(何か私に質問はない?)
 こどもたち「シ~~ン」(ひとりも手があがらず)
 困った時、アルバートさんは担任の荒木先生の方を見ます。

 荒木「日本語でいいから、何でも質問してみて」

 Aさん「しごとは何ですか?」
 アルバートさん「しごと? これ、これ、しごとだよ」
 Bくん「これがしごとって、どれ?」
 Cさん「これがしごとなんやわ。今、やっとるやん」
 アルバートさん「ティーチャー、ティーチャー」
 荒木「先生だから、今も授業という仕事してるの」
 一同「へえ~」
 なかなかてごわい、と思われたのではないでしょうか。
19:22
2022/06/07

5年生から水泳の授業がスタート

| by 管理職
 他学年より1週間早く、5年生の水泳授業がスタートしました。
 ひとつのクラスが2台のバスに分乗して、トップスイミングクラブに出発です。

 バスを降りたら、入り口で検温と手の消毒をして、コーチのみなさんから施設案内を受けました。

 プール内では4人のコーチから指導を受けます。今日は風が吹くと肌寒いぐらいの日でしたが、屋内なので関係なし。震えることなく45分間の水泳を続けることができました。コーチのみなさんは透明のフェイスガードを着用しています(プールの画像はやや暗いものを使用)。

 帰りのバスの中で感想を聞いてみると、「水があったかいのでびっくりした」「あと2回しかないけどがんばりたい」と前向きな言葉が返ってきました。
 今日は5年1組と2組。木曜日は3組と4組がお世話になります。
18:34
1234