日誌

校長室だより(2018年度) >> 記事詳細

2018/10/05

2年生・5年生の様子です

| by 内部小学校長
ダンゴ虫にオス・メスの違いがあることを知っていますか?2年生の子どもが図鑑で調べ「ダンゴ虫の背中に黄色い点々がついているのがメスなんだって」「え~?ほんと?」という質問から始まった授業「ダンゴ虫大発見!」です。各々が学習園で見つけたダンゴ虫を手に、「私のはオス」「僕のはメスやで」といとおしそうに観察をしていました。一人の子どものつぶやきからみんなの学びにつながりました。
5年生は道徳の教科書に載っている「まかせてみようよ」の授業をしていました。この授業のめあては「自分と異なる考えや立場を認め、尊重しよう」です。オリエンテーリングの際、選択する道に迷い、班で意見が分かれてしまいます。地図係の提案に反対意見が出て、なかなか決まらない…という話です。自分の気持ちにどのように「折り合いをつけていくのか」を本音で話し合いながら、みんなで考えました。
10月30・31日に自然教室に出かける5年生の「自然教室説明会」を行いました。今年も昨年同様、オリエンテーリング・カヤック・焼杉体験・野外炊事を行います。5年生担任と養護教諭より日程の説明などをしました。私からは子どもたちに3つの約束として①係の仕事を責任を持って果たす②相手の気持ちを考えた行動をする(小さな我慢が大きな喜びにつながる)③感謝の気持ちを伝えるの話をしました。
体調管理をしっかりして、楽しい自然教室にしましょう!


14:48