四日市市立中央小学校
〒510-0095   三重県四日市市元新町2番36号
Tel   059-353-9279
     059-359-0107
Fax 059-359-0108

mailto: chuo-eteacher@city.yokkaichi.mie.jp
 

学校紹介

 本校は、旧四日市港と共に発展してきた港地区にある旧納屋小学校と、旧中部東小学校とが平成7年度統合してできた学校で、本年度創立22周年をむかえる。新校舎は、平成9年度、中部東小学校跡地に建てられたもので、ワークスペース、ワークテラスをもつ教室、多目的ホール、ランチルーム、屋上プールなどの施設があり、「学ぶ場」としての学校環境が充実した校舎である。
 また、本校は、四日市市内の外国人子女受け入れの拠点校でもあり、現在(2017.6.1)10名の中国・フィリピン国籍の児童が在籍し、日本語の習得と生活適応指導を受けている。
 校区は、四日市市役所のすぐ北東部に位置し、旧四日市港、工場、商店街、古くからの町並み等があり、マンションもぽつぽつ建っている。校区の南端にはJR四日市駅があり、国道23号線が南北に通る等、交通の便の良い市内の中心部に位置するが、児童は減少傾向にある。

【学校の概要】
 児童数   142名(平成29年 4月1日現在)
 学級数   7学級
 教職員数  27名(県費・市費職員・講師を含む) 

【学校の沿革】
 中央小学校は、四日市市の中心部のドーナツ化現象による児童数の減少のため中部東小学校と納屋小学校の二校が統合し、創設された。
平成 7年 4月 1日  四日市市蔵町4番17号の旧納屋小学校跡に開校する。
             (児童数342名)
平成 7月 4月 5日  中央小学校開校式典挙行
平成 7年 7月 6日  四日市市元新町2番36号の旧中部東小学校跡地において新校舎起工式を行う。
               この日を学校創立記念日とする。
平成 9年 1月31日   新校舎竣工
平成 9年 4月 1日  新校舎において教育活動開始平成9年5月10日 新校舎落成記念式典挙行
平成10年 6月 4日   文教施設協会より平成8年度公立学校施設・文部大臣奨励賞(最優秀賞)を受賞する。
平成12年11月21日  市の嘱託研究推進委託で研究発表会を開催する。
平成17年 7月 6日  創立10周年をむかえる。
平成19年 8月31日  第一次バリアフリー工事完成
平成26年 3月31日  屋上フェンス設置工事完成
平成27年 7月 4日  創立20周年記念式典挙行

【教育目標】 
学校教育目標
 「豊かな心をもち、生き生きと活動する子どもの育成」

   めざす子どもの姿 
       1.自分で考え、行動する子
       2.思いやりのある子
       3.命を大切にする子
       4.励まし合い高め合う子