新着情報

 

日誌

ニュース >> 記事詳細

2024/02/29

素晴らしい「6年生を送る会」でした

| by 三重西小職員
 今日(2/29)、「6年生を送る会」がありました。どの学年も6年生への感謝の気持ちを込めて、一生懸命歌ったり、踊ったり、演奏したりして、とても素晴らしい「6年生を送る会」になりました。
 

4年生による 【楽~RAKU~】
 1番目は、4年生による太鼓演奏「楽~RAKU~」でした。和太鼓の勇壮な音が体育館中に響き渡りました。元気な掛け声があったり、叩き手が入れ替わったり、気持ちのこもった太鼓演奏はズシンと聴いている人の心も体も震わせる、見応え、聴き応えのある発表でした。
  

2年生による 【とどけ!!「ありがとうの気持ち」】
 2番目は、2年生による群読とダンスと歌【とどけ!!「ありがとうの気持ち」】でした。谷川俊太郎さんの詩『生きる』『卒業式』の群読は圧巻!2年生全員の声に圧力を感じました。『アイドル』のダンスは、6年生も一緒に踊ってもらってたいへん盛り上がりました。最後の歌『にじ』は、しっとりと心に沁みました。
 
   
1年生(ねんせい)による 【どきどきどん1年生】
 3番目は、1年生によるダンスと歌【どきどきどん1年生】でした。1年間たくさんお世話になった6年生に「中学校でもがんばってね」の気持ちを込めて、体の鍛え方や友だちの作り方を教えてくれました。1年生を見る6年生の眼差しがとっても優しくて微笑ましかったです。
 
   
3年生による 【三重西小学校の今と昔】
 4番目は、3年生による発表と歌【三重西小学校の今と昔】でした。3年生で学習した『昔の暮らし』を発表し、「アイスが10円だった」「学校は土曜日もあった」事実に6年生たちは「え~!」とリアクション。「図書館へ行こう」の歌も振り付きでとても素敵な歌声でした。
 
   
5年生による 【威風堂々】
 5番目は、5年生による合奏【威風堂々】でした。「威風堂々」の曲名通り、各パートがしっかりと自信をもってハーモニーを奏で、最上級生になる心意気を感じさせる演奏でした。
 
   
6年生による 【旅立ちの勇者】
 最後は、6年生による合奏【旅立ちの勇者】でした。ドラゴンクエストのテーマ曲で、1~5年生にお礼の気持ちを表しました。1年生から送られた大きな花の首飾りをかけ、ピアノ・リコーダー・鍵盤ハーモニカ・パーカッション等が心を1つにして、これから中学校へ「旅立つ勇者」として、決意が込められた演奏でした。
 
   
全校レクリエーション 【シルエットクイズ・ウンチャカ】
 各学年の発表が終わり、5年生から「6年生によい思い出にしてほしい」と、全校レクリエーションとして、「シルエットクイズ」と「ウンチャカ」で大変盛り上がりました。6年生にとって、とても楽しい忘れられない思い出となったことでしょう。
  
  
 そして、6年生代表から5年生代表へ、校旗を渡す『引継ぎ式』がありました。5年生の綿密な準備と滞りのない運営・進行によって、6年生への感謝の気持ちが各学年からしっかりと伝えられた「6年生を送る会」になりました。この1年間、三重西小学校を引っ張ってくれた6年生から、最高学年としての責任を5年生が引き継ぎました。6年生は安心して卒業を迎えられることでしょう。
 
 素晴らしい「6年生を送る会」でした。


16:49

お知らせ

四日市市では、学用品費や給食費などの就学費用の一部を援助する「就学援助制度」を実施しています。この度の新型コロナウイルス感染症等の影響により、家計が急変して経済的にお困りの方は、この制度を受けられる場合があります。詳しくはプリントをご覧ください。
 

学校の様子