学校長あいさつ

 

 三滝中学校は、三重県四日市市の旧市街地から西方に7㎞ほど離れた田園地帯に位置し、近くに三滝川が流れている生徒数436名(2021.4.5現在)の中規模校です。
 本校は、1947年(昭和22年)4月に三重郡桜村立桜中学校、三重郡神前村・川島村組合立神前中学校として発足し、翌年7月にはこの二つの中学校が「平和中学校」として合併しました。
 校章も三つの村が仲良くという意味を表し、平和のシンボルの鳩3羽が中という文字を取り囲んでいる現在のものに変更されました。
 1954年(昭和29年)7月には、桜村他2か村が四日市市に合併し、校名も四日市市立三滝中学校に改められました。
 1960年(昭和35年)9月には現在の高角町に校舎が移転し、1989年(平成元年)3月末日には、現在のモダンな校舎に改築されました。
 各階には、ワークスペースや多目的ホールがあり、木質の温かみのあるフロアーで生徒の様々な活動が行われております。
 校舎の南側の池には、鈴鹿の山からの湧き水を利用し錦鯉をたくさん飼っています。生徒や職員、地域の皆さんにも可愛がられ、本校の宝として大事に育てています。
 さて、本校では、「人を大切にする」という学校教育目標を実現するために、「夢や志を持ち、目標に向けて全力で取り組む」「感謝の心を持って人とのつながりを大切にする」を掲げています。人権・部落問題学習を中心にすえ、多用な教育内容・活動を準備し、多様な体験ができる機会を意図的・計画的に用意することで、生徒の成功体験・失敗体験を意味のある体験としていきます。
  子どもたちの健やかな成長には、学校、家庭、地域の連携が大切です。皆様の協力を得ながら、私たち教職員も一丸となって、本校の生徒たち一人ひとりが、自分の素晴らしさを発見し、人の素晴らしさを認め、お互いに輝き、目の前の問題を共に解決していける学校を目指していきます。


                    三滝中学校 校長  前田  匠

 

新着情報

 
あかり10/21 18:45
学年通信10/21 10:20
野生動物に注意を10/20 17:30
学年通信No.1510/20 12:26
合唱10/19 17:00

四日市市立中学校共用標準制服について

 
緊急連絡用のQRコードです

※携帯用QRコード
 

〒 512-0923
三重県四日市市高角町2068ー2

TEL 059-325-2088
FAX 059-325-2089