令和3年度

今日の河原田小学校 >> 記事詳細

2021/09/17

17日・分散登校

| by 学校職員
分散登校の2日目でした。
雨が心配されましたが、朝のうちは曇り空でほっとしました。

昨日同様、1時間目に、校長先生と養護の奥田先生から
感染症対策と2学期の目標の話をしました。

校長先生からは こんな話がありました。
「ピンチはチャンス」

コロナ禍で、大変なことも多いです。
たくさんの「ピンチ」を みんなで乗り越えてきました。
まだまだこれからも 新たな「ピンチ」は やってくるでしょう。

でも、きっとそんな時だからこそ、みんなの『知恵』を出し合い、
そして気持ちを合わせて進んでいくことで乗り越えられると
思います。

2学期「ピンチはチャンス」
河っ子の合言葉にして がんばていきましょうね。



【わたしが たねを まかなければ :谷川俊太郎】

わたしが たねを まかなければ
花は ひらかない
ぼくが 足を ふみだすとき
道は かぎりない
自分で 考える
自分で はじめる

一人が歌を歌いだすと
声は こだまする
一人ひとり 手をつないで
ゆめは かぎりない
みんなで なかよく
力を 合わせる


この詩は、以前写真をのせましたが、
職員室前に掲示した 9月後半の「詩」です。

この詩に 大変恐れながら 最後に一文をくわえました。

『河小の わたしたちも こうありたい』


さて・・・わたしたちは、種をまいた覚えが まったくないのに・・・
学習園の4年生の場所に・・・
なぜか「とうがん?」らしきモノができていた!!
という記事を書きました。(9月  日です)

そして、とうとう・・・この実を切ってみることにしました。
職員室のひと時の話題に♪
「やっぱり冬瓜やろ」
「いやいや、意外にも赤くてすいかなんじゃないか?」
「メロンやったらいええなぁ」

↓↓

なんと!!
「冬瓜(とうがん)」そのものでした。

わたしたち「種」まいてないのに、
とうがんの実ができてしまいました!!

調べるとかけあわせで 突然変異が畑ではよく起きるようです!!


びっくりしたところで、今週もありがとうございました。
明日から3連休です。
台風が心配ですが、ゆっくり休んでくださいね
15:37

新着情報