四日市市立内部中学校 教育目標「知性豊かに 心さわやか たくましく生きる」

 

中学校デリバリー給食

 

学校感染症による出席停止について

学習指導要領「生きる力」

 

お知らせ


平成27年4月
リニューアルしました。


過去のページはこちらから
 
四日市市立 内部中学校
510-0961  

四日市市波木町697  
TEL 059-320-2088  
FAX 059-320-2089
mail utsube-jteacher@city.yokkaichi.mie.jp

 

日誌

学校の様子 >> 記事詳細

2021/10/06

【3年生】通常登校再開後の様子

| by 内部中学校教職員

3年生からは、久しぶりの更新になります。今日より再び、タイムリーに学年の活動を掲載していきますので、定期的に閲覧してください。さて、先月27日からの学校通常再開後の様子は、30日発行の学年通信でもお知らせしましたが、まず27日には後期の学級役員・専門委員の選挙を行いました。その中では積極的な立候補が多数出て、あっという間に後期のクラス体制づくりを終えました。


28日と29日の両日は学年を二つのグループに分け、校舎裏の除草作業と新型コロナウイルスのワクチン接種に関わる人権問題についての学習を行いました。除草作業は、本当にみんなが熱心に頑張り、担当箇所をかなりきれいにすることができました。また、ワクチン接種に関する人権学習でも、事例を元にみんなで意見を出し合い、「ワクチン接種は義務でも強制でもなく、接種するかしないかの選択は個人に任せられるものであり、その選択は尊重されねばならないこと」などを確認しました。


10月(今週)に入り、中間テストが終了し、いよいよ昨日より体育祭の取り組みを始めました。初日の昨日はまず4時間目に学年練習を行い、体育祭までの学年のスケジュールなどの説明を受けてからラジオ体操や生徒会ダンスの練習をしましたが、とても意識が高く、本当に一生懸命に頑張りました。続く5時間目の全校練習の中でも、さすが最上級生だと思わせるキビキビした行動と完成度の高い体操やダンスで後輩の見本になっていたと思います。


また、今日の4時間目には2回目の学年練習を行い、ダンスの確認をした後は、学年種目「大縄跳び」の練習をを行いました。どのクラスも事前に決めたチーム・作戦に基づいて、ひと通りの練習をしましたが、みんな笑顔で楽しく頑張っていました。6時間目の学活はクラス独自の計画で進め、大縄跳びの練習をしたり、作戦の見直しをしたりと、有意義な時間の使い方をしていました。


体育祭が一ヶ月遅れとなったことで、続く文化祭の取り組みや総合の人権学習、進路に関わる様々な取り組みを、同時並行のような形でやっていくことになりましたが、学年のみんなの頑張ろうとする意識はとても高く、すべての取り組みを前向きに頑張っていってくれると期待しています。


16:50 | 3年生

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人
登録ユーザー58人

リンクリスト